号漫浪正大

輪るピングドラム ~物語を見直す

ゲームの勝ち負けだけは、はっきりしてた話

1961年の映画「去年マリエンバートで」見ました。 感想、ネタバレです。 眠れない夜には丁度いい作品かもしれません。 ただ、夢でうなされそうだけど……。 とにかく見終わってみても、何をやりたかったのか分からないので、諦めてネットで調べました。 毎…

ニュースなどを見て思った事。22年9月29日

ニュースなどを見て思ったことを書きます。 歌手やアーティストはサブスクだと儲からない。やっていけない。と言うような事を声高に言った人がいました。 気持ちは分かるし、皆が知らないことを知ってもらうのは、良いことだと思います。 しかし言ってる事は…

リコイル多めの評価

アニメ「リコリス・リコイル」感想、ネタバレです。 文句多めです。 見てられないアニメが多い中、最後まで見てられたという事は、悪くはなかったのでしょう。 人気も、そこそこあったようです。 で、まずは物語から、 この物語とか設定なら、何処かの高校か…

千年続く魔法

アニメ映画「マイマイ新子と千年の魔法」見ました。 片渕監督ですね。 感想、ネタバレです。 昭和30年の山口県の子供の物語。 原作があり、芥川賞をとった作家の自伝的物語だそうです。 だからやってる事は、物語と言うより「古き良き、昔を思い出す」作品…

ドイツ帝国、内閣の野望

1920年にドイツで公開の映画「カリガリ博士」考察です。ネタバレです。 実相寺さんの遺作「シルバー假面」でもカリガリ博士のオマージュでしたが、この作品の名前はちょくちょく出てきます。 そして寺山修司さんも、どこかでこの名を上げたようだったの…

ウクライナの細かな事 9月22日

ロシアが部分的動員令を出し、30万人徴兵する事に対して書きます。 素人の感想です。疑いましょう。 ウクライナの前線の長さが、東京からだと広島くらいまではありますね。 あの長さを守ににしても、30万人位必要でしょ? 大事な事は、まず、長期化しよ…

サクラメント

フェリーニの映画「8 1/2」、考察、ネタバレです。 (アニメ「ユリ熊嵐」のネタバレ、少し含みます) ゴダールと検索すると、よく出てくる名前が、トリュフォーとフェリーニでした。 トリュフォーはゴダールと喧嘩別れしたようで、ゴダールが良かっただけに…

ヌーヴェルバーグ

ゴダール監督の映画「気狂いピエロ」見ました。1965年の映画です。 感想、ネタバレです。 時代的に、寺山修司も見て、参考にしたろうと思います。 ゴダール監督が亡くなったそうです。 いや、逆にまだ生きてたんだ。 私は映画通でもなんでもなく、そもそ…

始めから約束されていたもの

「サイコパス 3期」見ました。 感想、ネタバレです。 最後に第一インスペクターに示されたのが「少し器用なことの出来るだけの凡人のくせに、シビュラシステムを目指した時点で、始めから失敗してた」と言う事です(あくまで意味的にです)。 これが誰の暗…

大人にならないと、いけなかったのは、製作者側でした。

アニメ映画「魔女見習いをさがして」見ました。 感想、ネタバレです。 元が「おジャ魔女どれみ」と言うアニメです。もちろん見たことないです。 しかし名前は知っている。じゃあ人気があったのでしょうね(Windowsで一発で「おジャ魔女どれみ」変換できます…

御家の話

アメリカのファンタジードラマ「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」を3話まで見ました。 感想、ネタバレです。 「ロードオブザリング 力の指輪」の感想で、ちらほら出て来たのがこのドラマです。 この名前を出す人は大抵、こっちの方が良いと言ってました。 まあ…

物語の未来を創る方法

本、森沢明夫の「プロだけが知ってる 小説の書き方」を読みました。 感想です。 この本は長くもないので、内容の事は極力書きません。書くとただのネタバレでしかないからです。 とても良くできてます。 税込みでも1500円以下で買えるので、興味がある方…

犯罪者にしたのはアメリカ

映画「ランボー」見なおしました。 思い出すと、良く出来てたのじゃないのかな? とずっと思っていたランボーを、やっと見直しました。 見直すと、大枠はやはり良く出来てます。 しかしシナリオの細かな所が練れてなく残念です。 それに、アクションが今のレ…

力の指輪 2話までの感想

アマゾンプライムで「ロードオブザリング 力の指輪」見ました。 ちょっとした感想、ネタバレです。 今は2話まで出てますので、そこまでの感想です。 アマゾンのオリジナル作品で、まあ金がかかってる事。すばらしいですね。かけれるのがね。 普通に面白いで…

ウクライナの細かな事 9月2日

とうとう九月ですか。 明らかにプーチン優勢に私には見えますが、どうでしょうか? ニュースで「ロシアで企業重役の不審死相次ぐ」とあります。 おかしくないですか? なぜ今沢山殺すのか? もちろん敵が増えたから、と言う事でしょうけど、殺さなければなら…

制作者さえも超える物語

物語制作で「最高責任者さえも超える作品を作るには、どうすればいいのか?」を考えます。 最高責任者とはアニメや映画なら、普通は監督と言うことになります。 アニメ「輪わるピングドラム」はもはやイクニ監督を超えた作品になってると、最近は思っていま…

勝ち負けとは?

映画「ロッキー」見ました。始めから最後までちゃんと見たのは、始めてでした。 幾原邦彦監督が最近「ロッキー」にはまっていると、何処かで言ってました。 「なんで今更ロッキーやねん」とエセ関西弁で突っ込みそうになりましたが、先祖返りかな? とも感じ…

終わっている事に、気が付かせてくれた映画

やばい国ですね。 2021年の日本の映画「キャラクター」見ました。菅田将暉が主演の奴です。 私は、この国の映画はもうダメだと思ってました。 それは金もないし、アイデアもないし、やる気もないからです。 そうは言っても、たまに「カメラを止めるな」…

老婆買う町の人々へ

寺山修司の詩集「田園に死す」が1964年発売されたそうです。 その後、それを元に映画化されたようです。 吉本隆明さんと言う方がいて(吉本ばななの父親なのか)寺山修司の詩の事に付いて言ってたのは、前に書きました。 そこで寺山の詩には、確かな暗喩…

内容ではなく寺山を読もう、と思った、という話。

寺山修司「幸福論」見ました。 第一の感想は「何言ってるか分からない」という事です。 第二の感想は「やはり寺山は科学者ではなく文学者なのだな」という事です。 一応ネットで皆の感想を見てみました。 しかし多くの人が「分からない」と言わないものです…

さらにいくつもの、この世界の片渕に

アニメ映画「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」の感想などです。 前に見てたのですが、今回アマゾンプライムに出てきて思い出したら、やはりよく出来ている気がしてならない。 長いので流石に映画を見直す気は起きなかったのですが、周りの感想が気に…

老子を見るのに大事なこと

老荘思想について書こうと思いましたが、今回は老子についてのみ書きます。 知ってる人向けですので、内容は書きません。あしからず。 毎度おなじみヤングサンデーというネット動画が、ユーチューブでも無料分が出てきます。 今回期限付きで老荘思想について…

寺山を超えて

アニメ「ピンドラ」こそが、寺山作品を超えて行った作品だと思った、と言う話を書きます。 ネット動画で「山田玲司のヤングサンデー」と言うのがあります。 段々「ん?」っと言う内容もあるのが分かってきましたが、話が面白いのはピカ一ですね。 面白いと言…

なぜ今ピンドラだったのか?

イクニさんが「ピンドラ映画版」をなぜ今になってやろうと思ったのか? を考察しようと思います。 色々ネタバレです。 ここのブログの前の文を読まないと、何言ってるか分からないと思います。 「僕の存在表明」を聞いてて「思った以上に言ってる事は庵野さ…

暗喩物語

暗喩とは、隠喩とかメタファーとも呼ばれるもので、物語の中で何かを表すのに、まるっきり違うものを使い表す事ですね。 よくあるのが水滴とか雨で、涙とか悲しみを表す事です。 他にも暗いトンネルで奥が見えないのは、未来が見えない状態とかを表し、何か…

栄光の赤きヒトデは一度死にました、が……。

アマゾンプライムビデオで出て来た映画「エヴォリューション」見ました。 考察です。書く事はほんの少しです。 「エコール」を見てちょっと気になってた事があり、同じフランス映画と言う事で「エヴォリューション」を見たのですが、監督同じじゃないかい。 …

呪いでもあり繋がりでもあり存在表明でもあり生存戦略でもあり、愛でもある。

呪いでもあり、繋がりでもある。 存在表明でもあり、生存戦略でもあり、愛でもある。 その心は? 桃果ですね。 映画「RE:cycle of the PENGUINDRUM」はテレビアニメ「輪るピングドラム」の映画総集編です。 その事で気が付いた細かな事を書いていきます。 ネ…

死線を越えて、たどり着いた場所

映画「Gのレコンギスタ」はTV版の総集編で、5部作品です。 私は1から3まで見てました。 続きが映画館で、やっとやると言うので「見に行かなくちゃ」と思いましたが、おっくうで行ってませんでした。 やっと今日行ってみたら妙に客が多く「こんなに人気あ…

ニュースなどを見て思った事。22年8月5日

ニュースなどを見て気になった事を書きます。 「ファーブス事業売却」について辛坊さんが「日本のマスコミもすべて英語で配信しろ」みたいな事を言ってました。その通りだと思います。 これはすべてのコンテンツについてもそうです。全てをせめて英語圏では…

ロリコン映画と思ったでしょ? その通りです。

映画「エコール」見ました。感想です。ネタバレです。 アマゾンプライムで出てきて「これ大丈夫なのか?」と思った作品です。 普通はサムネイル詐欺みたく、サムネはやばそうだけど、中身はそれほどでもないものです。 しかし中身の方がやばいですね。 どう…