号漫浪正大

輪るピングドラム ~物語を見直す

富野由悠季

お布施

アニメ映画「Gのレコンギスタ 第三部」見てきました。感想です。 もはや富野さんへのお布施気分で行きましたが、どうでしょうか? 行く前からたぶん面白く無い事は予想してました。 そして面白くはないです。 これは家で酒でも飲みながらちびちび見るのがい…

伝説の巨人

テロ行為はその個人が悪いのだけど、結局は、そい言う状態を作り上げた全体の責任でもある、と言う事です。 アニメ映画「閃光のハサウェイ」見ました。感想、ネタバレです。 面白いかどうかはともかく「映画館で見てよかった」と思える映画でした。 映画らし…

シンちゃんに花束を

今更ですが、元々アニメ「エヴァンゲリオン」は寺山修司をやりたかっただけの気がしてきました。 1935年 寺山修司、生まれる ーーーー【1937年 盧溝橋事件 日中戦争 始まる】 ーーーー【1939年 第二次世界大戦 始まる】 1941年 宮崎駿、生ま…

黒歴史からの再征服

「Gのレコンギスタ」の「G」とは何か? ガンダム? グランド? グラビティ? いやいや「じじぃ」でしょう。 アニメ「ターンエーガンダム」の映画版を見ました。ネタバレです。 アニメ「Gレコ」を見てみたら、流れや作りが「ガンダム」なのが気になりました。…

集大成

アニメ「Gのレコンギスタ」の映画版、1と2を見ました。 映画で5部作品になるそうです。ネタバレです。 富野作品でガンダム物は最後だそうです。もはやガンダムでなくても良い内容ですけどね。 ただ良くも悪くも、流れからやってる事はガンダムですね。時…

フランケンシュタインの怪物

アニメ「ブレンパワード」を見て、思った事を書きます。 このアニメの事と言うよりは、富野監督の事かもしれませんけど。 このアニメを見ている時 フランケンシュタインの怪物が花を見て 「はな……花……花うつくしい、花は美しい……」 と言ってるシーンが頭に浮…

夢の世界からの帰還

アニメ「リーンの翼」感想です。ネタバレです。 結局何か響く作品を作れるのは、富野由悠季か。 あとは宮崎駿、高畑勲とかになる。 そして下の世代、イクニさんですね。 最近の庵野さんも面白そうだし、押井さんもあるけど、この二人はメッセージありきでは…

星を愚直に真っ直ぐ進み、辿り着いた場所。

アニメ「Zガンダム」の劇場版三部作を見ました。感想、ネタバレです。 フィクションは人が作るものなのだから、その人の感性や感情や知識などが影響してくるのは当たり前な訳です。 その中でも色んな知識や経験がある人で、なおかつ色々考える人、しかもそ…

名状しがたき作家なるものの叫び声

作家の心は時に空を飛び、大気圏を超え、星々の中をさまよい、いつの間にか次元を超えあの世に行ってしまうものですね(そこが天国か地獄かはありますが)。 それはもはやコズミックホラーですね。 コズミックホラーはSFでは無く、心の深淵にある宇宙から這…

 [新編] 叛逆の富野 無限ループを抜け出せ!

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』 の考察です。 そして『Zガンダム』の事も書こうと思います。 ネタバレです。ちなみにZガンダム見てません。 無限ループにおちいったが、抜け出す正解を見付け、過去に戻りそれを実行する事でトゥルー…