号漫浪正大

輪るピングドラム ~物語を見直す

シン・エヴァンゲリオン

イスカリオテのマリアは毛皮を着てたのか?

角川文庫「戯曲 毛皮のマリー・血は立ったまま眠っている」感想です。 寺山修司の戯曲の本ですね。 「さらば、映画よ」「アダムとイブ、私の犯罪学」「毛皮のマリー」「血は立ったまま眠っている」「星の王子さま」が収録されています。 最後の寺山修司によ…

最終 シンエヴァ 感想

アニメ映画「シン・エヴァンゲリオン」たぶん最後の感想です。ネタバレです。 アマゾンプライムで放送が始まりましたね。 なのでここのブログに来る人も、エヴァ関係で染まってるようです。 私ももう一度見なおしました。 言いたい事は概ね既に言っているの…

答え合わせ

Youtubeで「スタジオカラー公式WEBラヂオ」ってのが出て来ましたね。 この中で岡田斗司夫さんに対する文句が出てました。 この人が「マリはモヨコだ」等と言うから、皆が信用してしまうとの事でした。 言いたい事は分かります。この人が言ってたように、そう…

シンちゃんに花束を

今更ですが、元々アニメ「エヴァンゲリオン」は寺山修司をやりたかっただけの気がしてきました。 1935年 寺山修司、生まれる ーーーー【1937年 盧溝橋事件 日中戦争 始まる】 ーーーー【1939年 第二次世界大戦 始まる】 1941年 宮崎駿、生ま…

サードインパクト

映画「サード」見ました。 エヴァのサードインパクトはここからかと思われます。 寺山修司を追っていくと、この映画「サード」の脚本をしていた所に行きつきます。 話は「男の高校生が女友達と金稼ぎをしようとして売春を手伝う。そこでヤクザに引っかかり酷…

アスカはどこから来て、どこへ行くのか?

Youtubeで中川翔子さんがなんでアスカはシンジと一緒にならないのか? と言うような事を言ってました。まあ、これが普通の意見です。 ただよく考えると、アスカがシンジとくっ付かないのも、相手がケンケンなのも合ってましたね。 この辺の所は、消去法でな…

シン庵野秀明

ネット動画で漫画家の山田玲司さんは、庵野監督を「魂の全裸監督」と呼んでました。なるほど、そうですね。 庵野さんに対し「丸くなったな」とか「大人になったな」と思った方、安心して下さい。はいてませんでした。 アニメ「シン・エヴァンゲリオン」です…

桜咲く

アニメ「シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇」です。二回目です。ネタバレです。 私はテレビ版エヴァと始めの映画版「まごころを君に」は、最後何も無いのを誤魔化した物語だと思ってました。 しかし庵野さんは、最後に何も無いのすら、始めから織り込み済みでや…

暗喩 田園に死す 庵野

映画「田園に死す」考察、二回目、続きです。 アニメ、シンエヴァのラストのネタバレ少し含まれます。 シンエヴァが含まれる? まさに異次元の映画だと言う事です。 現在のしんちゃん、つまりここでの「私」が先生と言う人と話す。 絵は逆光で顔はほぼ見えな…

すべてを認めて

個人的な感想になりますが、シンエヴァの点数は100点です。 「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」感想、考察、ネタバレです。 ただし前置きはあります。あくまで「エヴァンゲリオン最後の映画」と言う意味での100点です。 押井守さんが映画「 シェイプ…