号漫浪正大

輪るピングドラム ~物語を見直す

勝者はいたのか?

寺山修司監督、映画「ボクサー」感想です。 寺山さん唯一のメジャー配給会社からの映画だそうです。東映ですね。 ボクシング好きな寺山さんが、菅原文太さんに監督するかと聞かれてすぐOKしてしまったようです。 寺山さんは明日のジョーの主題歌の作詞をして…

テーマとコンセプト

物語の「テーマ」と「コンセプト」についてを、主に書きます。 カール・イグレシアス著「感情から書く脚本術」を読み、本の中の気になった所を書こうと思いました。 しかし、「コンセプト」と「テーマ」と言う章があるのですが、この言葉の違いすら分からな…

一分の物語

ポカリスエットのCM「でも君が見えた」編の事を書きます。 放送されてから一か月くらい経ちました。なぜ今頃かと言うと、書くのを忘れてました。Youtubeに出てるので、もし見て無い方はみて下さい。 とにかく良く出来てますね。 まず廊下を歩くヒロイン。学…

サードインパクト

映画「サード」見ました。 エヴァのサードインパクトはここからかと思われます。 寺山修司を追っていくと、この映画「サード」の脚本をしていた所に行きつきます。 話は「男の高校生が女友達と金稼ぎをしようとして売春を手伝う。そこでヤクザに引っかかり酷…

さらば孤独

孤独ではあっただろうとは、思っていましたが。 寺山修司監督、映画「さらば箱舟」です。 寺山修司の最後の映画。 この頃は体がかなり悪く、それをおして作っていたようです。 そして「箱舟」とくれば、大体は何をやりたいのか見る前から分かる訳です。 この…

北風と太陽

1971年の映画です。 北からの風が、とても強い時代でしたね。 寺山修司監督、映画「書を捨てよ町へ出よう」。考察です。 まいったね。この映画を半世紀も放って置いた、多くの日本人は何をしてたのか? だから私は、何も考えずに来たこの頃の若者、団塊…

けりを付ける

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ〈ワルプルギスの廻天〉 制作決定だそうですね。 終わる事などないと思っていたエヴァが、綺麗に終わりました。 絶対やらないと思っていたピンドラが、映画をやると言いだした。 内容は分かりませんが、宮崎駿さんの映画はどう…

論破

「論破」について書きます。 その前に大前提として 「論破」と言う言葉は、勝ち負けの問題にしてるのであまり良い事ではありません。 勝ち負けよりも、皆で知識と意見を出し合い、より良い解決策を見付ける様に話し合うべきです。 何気にYoutubeを見ていて「…

カラフル

アニメ映画、まどマギ「叛逆の物語」のオープニング曲「カラフル」について、少し書きます。 分かっている人には「何を今更」と言われそうですが、勘違いしてました。 テレビ版と、その総集編の映画版と、叛逆の物語の間の事を書いたのが「カラフル」かと思…

アスカはどこから来て、どこへ行くのか?

Youtubeで中川翔子さんがなんでアスカはシンジと一緒にならないのか? と言うような事を言ってました。まあ、これが普通の意見です。 ただよく考えると、アスカがシンジとくっ付かないのも、相手がケンケンなのも合ってましたね。 この辺の所は、消去法でな…

水の形は無限です

映画「シェイプ・オブ・ウォーター」感想、ネタバレです。 この作品は「みにくいアヒルの子」ですね。 アヒルではなく白鳥だった、と言う物語なので分かりにくくなっていますが、大事なのは「自分の居場所があり、仲間がいた」と言う事です。 つまり白鳥でな…

Plot

物語制作時に使われる意味での「プロット」はこう使われるべきだ、と言う提案です。 プロットとは「その世界の歴史を、どの順番、どの目線で見るかを記したもの」であるべきだと思います。 書籍「感情から書く脚本術」カール・イグレシアス著の中に、面白い…

シン庵野秀明

ネット動画で漫画家の山田玲司さんは、庵野監督を「魂の全裸監督」と呼んでました。なるほど、そうですね。 庵野さんに対し「丸くなったな」とか「大人になったな」と思った方、安心して下さい。はいてませんでした。 アニメ「シン・エヴァンゲリオン」です…

桜咲く

アニメ「シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇」です。二回目です。ネタバレです。 私はテレビ版エヴァと始めの映画版「まごころを君に」は、最後何も無いのを誤魔化した物語だと思ってました。 しかし庵野さんは、最後に何も無いのすら、始めから織り込み済みでや…

「輪るピングドラム」劇場版、10の予測

あまり意味が無い、その場限りの時事ネタはさけてきましたが。 この雀の涙ほどのアクセス数のブログが、急にいつもより増えました。 何だろうと思い、検索しました。 「輪るピングドラム」劇場版製作決定だそうですね。 始めエイプリルフールかと思いました…

暗喩 田園に死す 庵野

映画「田園に死す」考察、二回目、続きです。 アニメ、シンエヴァのラストのネタバレ少し含まれます。 シンエヴァが含まれる? まさに異次元の映画だと言う事です。 現在のしんちゃん、つまりここでの「私」が先生と言う人と話す。 絵は逆光で顔はほぼ見えな…

暗 田園に死す 喩

映画「田園に死す」考察です。 寺山修司と言う名は、興味が無い私でもなぜか知っています。 興味が無いのに耳に入る名と言う事は、かなりの有名人なのでしょう。 そしてこの映画を見ると、有名になる理由が分かるのです。 この映画の暗喩(メタファー)を、…

……

「……」 「そして何もありませんでした」 確かにミステリー 「ワンダーエッグ・プライオリティ」12話 何も言う必要もないけど 見てきて、今回始めて作画が少し壊れてると感じた。 そして動かない絵が多い。 そして、それらしい事をしてるけど、実は今回が一…

田園に死す、はほぼ、アニメ

映画「田園に死す」見ました。 なるほどねえ。何か色々な事が腑に落ちた。 押井守の映画50年50本の中の一本にこの映画が出て来ます。 この時に「ウテナの監督も寺山修司に影響を受けている」と言う様な事を言ってました。 漫画家の山田玲司さんもイクニ…

すべてを認めて

個人的な感想になりますが、シンエヴァの点数は100点です。 「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」感想、考察、ネタバレです。 ただし前置きはあります。あくまで「エヴァンゲリオン最後の映画」と言う意味での100点です。 押井守さんが映画「 シェイプ…

13 使徒 カヲル君

「輪るピングドラム」の最終回で、運命列車の線路の分岐点を変えて、未来に進んでいきました。ではその線路の向こう側がどうなってるか知ってますか? 暗闇を抜け、明るくなって見える景気は「シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇」の線路のポスターに繋がってい…

11……

良い意味では、手堅いね。 悪い意味では、生命力がない。 アニメ「ワンダーエッグ・プライオリティ」11話見ました。ネタバレです。 まずは、気に入らない所から。 アクションなどに逃げずに、純粋なミステリーにしたかったのかもしれません。 それに最終話…

より良いマイナス

国会の予算委員会はどんなことでも話していいそうです。だから一見関係のないような事も議論していますね。 なぜ何でもいいかと言うと、全ての事が予算に関係しているからだそうです。 このブログは「物語」に関しての事を書いてます。 そして物語とは全ての…

10話の……

紫のアスターの花言葉「私のアイはあなたのアイより深い」 タナトスとはギリシャ神話で「死」そのもの エロスとはギリシャ神話で性愛をつかさどる神 エロスはローマ神話のクピードと同一視される。 クピードの妻がプシュケー プシュケーと言う言葉の元の意味…

黒歴史からの再征服

「Gのレコンギスタ」の「G」とは何か? ガンダム? グランド? グラビティ? いやいや「じじぃ」でしょう。 アニメ「ターンエーガンダム」の映画版を見ました。ネタバレです。 アニメ「Gレコ」を見てみたら、流れや作りが「ガンダム」なのが気になりました。…

9話のただの感想

アニメ「ワンダーエッグ・プライオリティ」第9話、もはや感想です。 もう言う事もないですね。後は最後まで行った時の結果待ちです。 アイ、リカ、そしてねいる回と続きました。そうなると次回10話は桃恵回ですね。 しかしことごとく銅像になった子とは関…

集大成

アニメ「Gのレコンギスタ」の映画版、1と2を見ました。 映画で5部作品になるそうです。ネタバレです。 富野作品でガンダム物は最後だそうです。もはやガンダムでなくても良い内容ですけどね。 ただ良くも悪くも、流れからやってる事はガンダムですね。時…

明るい野島計画

野島さんの計画が進んでいると言う事です。 多くの人が気が付かないでいるが、裏で沢山のネタが作られていると言う事です。 アニメ「ワンダーエッグ・プライオリティ」8話見ました。ネタバレです。 総集編ですね。だからあまり言う事もないのですが、少し言…

ヤンキーパラダイス赤羽

私は感想をよく言います。と言うかこのブログほぼ感想ですね。 知らなかったですが、最近2チャンネルを作ったひろゆきさんの人気が出てるようです。 私はたまにYoutubeで聞いていて「よく色々知ってるなあ」と感心して見てたのですが、一般受けはしないだろ…

渚のはいからガメラは宗教テロのトラウマを打ち砕けるか?

平成ガメラ三部作の第一作目は、1995年だったそうです。 アニメ「ワンダーエッグ・プライオリティ」7話まで見ました。 ネタバレです。考察です。何かこじつけがましくなってきましたが、当たるも八卦当たらずも八卦です。 その前に、他のサイトを見てて…