号漫浪正大

輪るピングドラム ~物語を見直す

マギレコ2期、中間発表

アニメ「マギアレコード」の2期 五話まで見ました。ネタバレです。

 

まあ、マギレコ1期が確かに酷かったので、皆の負の気持が渦巻いているのは分かります。

なので1期よりもきつめな意見が多いですね。いや、1期よりはましでしょ?

私の意見になりますが、「どうせ皆、後で2期を見る事になるので、リアルタイムで見といた方が良いですよ」と思っています。

 

どうもこの2期のブルーレイとかの販売案内がもう出ていて、その中では八話分と言う事になってるようです。

それがあってるなら、残り三話ですね。

さて、どこまで出すのか?

ただまだ先があるらしく、色々出すにも早すぎるので、出来る事と言えば「最悪なシーンで終わらせる」事だと思っています。出来ますかね? やりますかね?

 

脚本に今回はプロが混ざってますね。

私がさんざん文句を言った「何とかゼロ」とか言うアニメの脚本家だそうです。

フォローではないですが、前に言った様に、全てがクソな作品は何も言いません。文句が出るのは良い所と悪い所が、大きいからです。

そもそも「何とかゼロ」の悪い所だって、この脚本家が悪いかは分かりません。監督かもしれないからです。

とにかく、今回のマギレコ2期を見ていると安心感がありますね。ちゃんとしたプロがいるのは良いですね。

元祖まどマギ自体が総合力だと思っています。あの主要メンバーの誰かが外れたらどうなってたか分かりません。

今回のマギレコも、名のある脚本家が加わり、総合力で勝負できるようになりました。これが正解ですね。

でもそうするとアニメ「何とかゼロ」も何とかならなかったのかな? と残念ですね。

 

残念ながら、あまり言える事もない内容です。

ただ、方向性はやはり間違ってない気がします。

この方向性は、私は1期の時から「たぶんこうしたいのだろう?」と思っていた事なので「やはり正解」だとはっきりした、と言う事ですけど。

逆に言えば、大きい流れ自体は始めから出来上がっていた、と言う事ですね。

ちなみに私は、最後の最後のシーンと言うか、どういう絵になるかの予測は、もう出来てます。

全てが終わって、あってたら言いますね。

「それだと後出しじゃんけんだろ」と思った方、その通りです。だから信用しなくて結構です。自分に取ったら最後は自己満足ですからね。

皆さんも予測してください。そんな価値がある作品ですよ。

 

言える事で、ネットの意見でいろはの行動がおかしい、気持ち悪い、みたいな事を言っている人がいました。

いろはは、真っ直ぐ、真っ白、馬鹿ですね。

これはまどマギのまどかと同じだと言う事です。真っ白な、気持ち悪い奴です。

所詮、真っ白も真っ黒も、人知を超えた気持ち悪い奴でしかない。

バランスが悪く、もはや人でも無いのです。

ゲーム「真・女神転生」だけやった事があるのですが、この中の悪魔はもちろん、天使も人知を超えた気持ち悪い奴だと言う描き方でしたね。この事です。

真っ白もおかしい。真っ黒もおかしい。だから中くらい、中庸を目指す。ペンギンを目指しましょう、と言う物語です。

 

さて一つだけ予測をしておきます。

見て無い方は、見ておいた方が良いと言いました。

しかし一度見てるあなたも、もう一度この2期を見る事になると思います。

これが予測です。

この予測があってたら、褒めて下さいね。